直角三角形
4桁までの好きな数↓
1辺の長さ:
1辺の長さ:
1辺の長さ:
の直角三角形
ツェラーの公式
曜日を調べたい日付↓
/ /
その日は
曜日です。
今日の年月日 20 / /
現在の時刻 : ;
4つの数で"10"を

 2010年8月


覚え書き目次


 いっちゅうさんの勉強会メモ

全般的ななんとか ツール-オプションー テキストエディタ すべての言語 全般 行番号にチェック PocketP版がプロフェッショナル版 一番最後Releaseビルド 実機で確認するときは、デバッグ開始で配置のときに、一番下のDevice R2 エミュレーターだと重いので実機をつないだほうが 2010だと速いらしい アプリのアイコンはソリューションエクスプローラの、 Projectの アプリケーションで、アイコン変更とアセンブリ名えぐぜ名がかわる。 アプリケーションの種類で、あとから種類がかえられる。 スタートアップオブジェクトで、どの画面から起動するかを選択できる アセンブリ情報は、えぐぜファイルを右クリックしたときの情報 ツールボックス DataTimePicker→日付をとる \customFormat 表示形式 yyyy/MM/dd FormatのCustomのときに、CustomFormatが使える DomainUpDown→矢印でかえるぶん InputPanel→下からキーボードが出るかどうか?の制御 Label→画面上にテキストを表示 Notification→バルーンで通知 Panel 一まとめにできる ProgressBar→処理待ちのときになにか出したい場合 SaveFileDialog ファイルの保存 TextBox で入力させたくない場合ReadOnlyをTrue→ただしねずみいろに Timerは時間でイベントを発生させるもの TrackBarはスライダー ソリューションエクスプローラー-Project-右クリックー追加ーWindowsフォームで、Form2を追加 行番号の左のグレーの部分をクリックするとブレイクポイントが設定できる okと×の違いはプロパティでMinimizeBoxのTrue or False ダイアログで出している場合はok ソリューションエクスプローラー ですべてのファイルを表示にすると、隠されたファイルが出てきます Form1.vb右クリックでForm1.Designer.vb右クリックコードの表示ができる ボタンをドラッグしたあとダブルクリックでコードが自動で追加 イベントは上から順番に流れるわけではない

覚え書き目次


このページのTOPへ